きんちゃんの遊び場

このサイトはきんちゃん(金丸航大)が運営するサイトです。

きんちゃん日記

IT技術を伝授?

本日なななんと父親にIT技術を伝授しました!

IT技術を教えた?・・・

え、どゆことって思いますよね!

そうなんです!今日父親に教えたことそれは、動画をDVDに焼くという作業!

なんや、それだけか。って思っているそこのあなた!

少し僕の話を聞いてください。

自己紹介で書いてある通り、今僕はIT系の専門学校に通っています。

専門学校に通う前は実は、普通の大学生だったんです!

え、普通の大学生が今、専門学生?

また、え、どゆことって思いますよね(^^;)

そうなんです。実は大学辞めて専門学校に入りなおしたんですよね。

なんで大学辞めたんって質問がとんでくるかと思いますが、その理由は簡単で・・・

授業が面白くなかったからです。

大学に入った理由ももちろん、しっかりあります。

大学で心理学を学びたかったんです。

そういう理由で大学に入ったんですが、心理学を学ぶといっても心理学以外の教科も強制的に学ばないといけないんですよね・・・

それが僕にとっては苦痛で大学に行きたくなかったんです。

それから、心理学への関心も薄れていって、大学に行く意味を見出せなくなったんです。

俺、なにしてんねんやろ・・・って気持ちがいっぱいで色々考える日々を送りました。

そういう風に色々考える日々を送っていて気付いたことがあったんです。

あれ、大学の授業でさぼらず行ってる科目があったなと・・・

そうなんです!それがIT系の教科だったんです。

もしかして、俺ってこの科目好きなんかもと気づいたんです!

いや、遅すぎ( `ー´)ノってつっこみを入れられるのも当然w

他の授業は受けてないけど、この授業だけは真面目に受けてるやんって気づいた瞬間でした。

このまま大学通ってても面白くないし、いっそのこと大学やめてまうかという発想にもなった瞬間でした。

そこから、大学を辞め、今の専門学校に通うことになったんです。

今、思っていることがあって、本当に大学を辞めてよかったなと心の底から思えています。

過去の自分よ、ありがとう('◇')ゞw

って、なんの話してましたっけ?w

あ、そうそうIT技術伝授の話でしたね。

僕がいいたかったことはIT技術のIの字もなかった僕が今こういう風に日記を書けてアップロードできてること、父親にIT技術を教えてあげられてること

そして、今を楽しめていること

それは、あの時、真剣に自分の好きなことを追求できたからだと思っています。

なんか、ただDVD焼く話をしていただけなのに、真面目すぎる話になっちゃってすみません(^^;)

でも、自分の本当に好きなことを追求することって素晴らしいことなんだと伝えたかったんです。

本日はこれで終わりたいと思います。

今回も最後までお読みいただきありがとうございます!

それではまた明日(^^)/


<<店長に〇〇られた話|トップページフルーツ飴づくりに挑戦!>>