きんちゃんの遊び場

このサイトはきんちゃん(金丸航大)が運営するサイトです。

きんちゃん日記

3畳の部屋で生活!?

皆さん、こんにちは、こんばんは、おはようございます!

どうも、きんちゃんです!

今回は、僕が生活している部屋を紹介したいと思います。

なんと、僕の部屋は3畳の広さしかありません。

え、そんな広さで生活できるの?!と思われるかもしれませんが、それが出来るんですよね。

まずは、僕の部屋を見てもらいましょう。

なんと、僕はこの部屋で生活しているんです!(部屋の全体を撮りたかったんですが入りませんでした(^^;))

めっちゃ狭いですよね・・・

でも、僕にとっては十分な広さなんですよね!

なぜ、僕がこの広さの部屋で生活できるているかというと・・・

僕がミニマリストだからです!

最近、よく耳にするミニマリスト。

ミニマリストってなに?って思われている方に簡単に説明させていただくと、ミニマリストとは生活に必要最小限のモノだけで生活する人のことをいいます。

なぜ、僕がミニマリストになったかというと、ある方の影響でミニマリストって良いなって思えたんです。

その方はミニマリストしぶという方です。

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、僕はしぶさんの本を読んで、ミニマルな生活やってみたい。

そんな気持ちが芽生えたんです。

実際に、ミニマルな生活を実施。

これが、めっちゃ快適な生活が送れるんです。

なにが快適かというと、まずモノが少ないので、家にいるときリラックス出来るんです。

僕、部屋の中がゴチャゴチャしてるのが、嫌いなんですよね。

モノが少なければ、ゴチャゴチャしないので快適なんです。

あと、ミニマリストになって良かったことは、掃除するのが楽になったことです。

僕、結構掃除するのがめんどくさくて、嫌いなんです。

掃除するのが嫌いな上に、モノが多ければ、もう掃除する気が起きなくなるんです(笑)

でも、モノが少ないの掃除するときにどけるモノがほぼ無いので、掃除が楽になるんです。

最後に、ミニマリストになることで、モノを大切にすることが出来るようになりました。

ミニマリストになる前は、モノを大切にしてなかったということではないです(笑)

モノが少ないので、ひとつひとつの持ち物とふれあう時間がながいんですよね。

そうすると、なんか愛情みたいなものが芽生えてきて(笑)

モノに対して、ありがたみが感じられるんです。

モノが多かったときは、そんな気持ちも出てこなかったのに、ミニマリストになってそんな感情が出てきたんです。

他にもミニマリストになって、良かったことはたくさんあります。

ミニマルな生活はいいことづくめです。

皆さんもぜひ快適なミニマルライフを送ってみてはいかがでしょうか・

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

では、また(^^)/


<<念願のベンチ入り!だが・・・PART2トップページMON〇TERみたいな缶コーヒー?!>>